人も楽器も水分補給

毎日暑い日が続きますが、お元気でしょうか。

人は喉が乾くと自然と水分補給ができますが、楽器はそうはいきません。この時期、特に金管楽器でトラブルが多いのが抜き差し管の固着です。

この暑さで楽器内部の水分が蒸発して、溜まっていた汚れが固まり、固着を引き起こします。

普段通りの練習があるときはオイルを差したり、息を通したりすることで、中の汚れが湿った状態になるので頻繁にはおこりません。ですが、今年は、コロナの影響で楽器を吹けなかった時間が長いこともあって、そういう修理依頼が多くみられます。

楽器のお掃除をしてもらえる事が一番良いことですが、限られた練習時間の中では難しいと思います。練習前、練習後、ご自身が喉を潤すように、楽器にも水分補給をしてあげてください。

2020年8月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin